CARE・Q&A お手入れ手順・ご質問

CARE お手入れ手順

メイク落とし・洗顔 メイク落とし クレンジングゲル

  • 顔や手が乾いた状態でさくらんぼ粒大2個分の量を手に取り、顔についているファンデーションや日焼け止めなどにクレンジングゲルをなじませます。
  • 水やぬるま湯を少しづつ加え軽く滑らせるようにマッサージします。
    ※滑りが悪い場合には強く擦らず水を足してください。
    ※敏感肌の方はよく泡立ててから洗顔してください。
  • 洗顔料が残らない様にしっかりとすすいでください。

商品情報

洗顔石けん 洗顔 モイスチャーソープ(夜のみ)

  • ぬるま湯で顔を予備洗いしたあと、適量を手にとってよく泡立てます。
  • 顔を包むように優しくマッサージしてください。
  • 洗顔料が残らない様にしっかりとすすいでください。

ワンポイント:泡立てネットやフォームメーカーなどをご使用頂きますとクリーミィーな泡が作れます。

商品情報

角質ケアゲル 角質ケア エステゲル

  • 夜の洗顔後、顔の水分を十分に拭き取ってから、さくらんぼ粒大2個分の量を手に取りエステゲルをお顔全体に伸ばします。
  • 指でなでた時に少し抵抗を感じる程度まで乾かしてから、滑らす様にやさしくマッサージします。
    ※この時強くこすりすぎると肌がピリピリする場合があるので注意してください。
  • ポロポロがある程度出てきたら水がぬるま湯で洗い流します。
  • 使用後は保湿クリーム等で十分に保湿してください。

角質ケアは、ひじ・ひざ・かかとなどにもお使い頂けます。

商品情報

化粧水 潤す(化粧水) アクアローション

保湿
  • 洗顔後やお出かけ前と後に、適量を手に取ります。
  • パシャパシャと軽く抑えるようになじませます。
パック
  • 洗顔後、コットンにローションをたっぷりと湿らせます。
  • 5~10分程度お顔にパックします。

商品情報

美容液 潤す(美容液) マイクロエッセンス

保湿クリームをお顔にぬった後、1プッシュ~2プッシュ手に取りお肌になじませます。

部分ケア
プッシュを手に取り、目じり・口もとなど乾燥が気になる部分に指先で軽く抑えるようになじませます。

商品情報

美容液 スペシャルケア(美容液) ナノプラセラム

  • 洗顔後、適量を手に取り軽く顔全体になじませます。
  • 化粧水や保湿クリーム等で保湿してください。

商品情報

乳液 潤す(乳液) アクティブローション

洗顔後に、さくらんぼ粒大の量を手に取り、軽くマッサージするようにお顔全体にぬります。ぬった後は、肌になじむまで待つか軽くティッシュオフしてからお化粧をしてください。
洗顔後、さくらんぼ粒2個分の量を手にとり、お顔・首筋にやさしくマッサージするようにぬります。

商品情報

オールインワンゲル 潤す(クリーム) ゲルクリーム PLUS

洗顔後に、さくらんぼ粒大の量を手に取り、軽くマッサージするようにお顔全体にぬります。ぬった後は、肌になじむまで待つか軽くティッシュオフしてからお化粧をしてください。
洗顔後、さくらんぼ粒2個分の量を手にとり、お顔・首筋にやさしくマッサージするようにぬります。

商品情報

シャンプー&トリートメント ヘアケア シャンプー&トリートメント

シャンプー
  • 髪を十分に濡らし、軽く汚れを流します。
  • 適量を手に取り、よく泡立ててから頭皮につけ指の腹でマッサージするように洗います。汚れが強い時、スタイリング剤がついてる時は少量で2度洗いします。皮脂を落としすぎないように注意しましょう。
  • 洗浄成分を残さないようにしっかりとすすぎます。
トリートメント
  • シャンプー後、軽く水気を切り、適量を手ぐしでまんべんなく伸ばし2~3分おきます。
  • ぬめりが残らない様にしっかりすすぎ、水気はタオルを当てて吸い取ります。

商品情報

Q&A ご質問

化粧水は必要ですか?
基本的には必要ありません。
お肌の状態や季節によりお好みに応じてお使い頂いてもよろしいかと思います。
朝のお手入れでファンデーションの後ポロポロしてしまうのですが。
ゲルクリームをぬった後に軽くティッシュオフするか、少量を重ね塗りして下さい。
日焼け後のお手入れは?
軽い日焼けの場合
さくらんぼ2個分さくらんぼ2個分のゲルクリームをつけます。
おやすみ前に吸収してしまっていたら、ゲルクリームをもう1回たっぷりぬりおやすみ下さい。
お肌に赤みがある場合
さくらんぼ1~2個分をつけた後、ぬれたコットンを肌に10分程のせパックして下さい。
乾燥肌です。ゲルクリームだけではもの足りないのですが・・・。
ゲルクリームを塗った後にパックすることでより保湿力が高まります。
※パックする際は、パックが乾燥しないようにご注意ください。
マイクロエッセンスとの併用をオススメ致します。
ゲルクリームを塗った後にご使用ください。
水分の蒸発を防ぎ、乾燥を防ぎます。